充電式湯たんぽでエコ

なぜか今、湯たんぽが流行っています!ロフトや東急ハンズ、無印やプラザなど目につくバラエティーショップには必ずといっていいほど、湯たんぽコーナーが設けられるほど。湯たんぽといっても様式は色々で、スケルトンタイプのものや動物のカバーがついている、トレンドまっしぐらな人気湯たんぽから電子レンジを使うラクチンタイプのもの、またエコ重視の充電タイプの湯たんぽまで揃っています。その中でも充電式湯たんぽは優れものです。小さい頃の湯たんぽといえば、最初はあたたかいけどだんだんぬるくなってしまう・・・そんな印象、というか思い出があると思います。(湯たんぽを使用したことがない方も多いはず!)そんな湯たんぽの弱点をカバーしているのが、充電式の湯たんぽです。その名のとおり、充電するだけで長時間、持続的に使えるタイプのもので、エコ湯たんぽとも呼べる冬には欠かせないアイテムです。色々なメーカーから充電可能な湯たんぽが登場していますが、やはりポイントは電気代が節約できるということと、ちょっと面倒くさい従来のお湯を入れ替える、という作業がないということ!コードレスなので、充電後は簡単に持ち運べてあったかさも続くので冷え性の方や、寒さ対策にぴったりの注目湯たんぽです。

スポンサードリンク

充電式湯たんぽの使い方

充電式湯たんぽの使い方はとても簡単。


メーカーにより異なりますが、数十分の充電をする。

充電のコードをはずし、好きなように使用するだけ!

マル水の入れ替え不要で、時間も賢くエコ使い!

エコ湯たんぽの所以は、わずかな充電時間とコストという省エネ力といえます。 この短時間の充電で、約6時間ほどの温かさが持続するので、お財布にも体にも優しい湯たんぽということです。暖房器具が手放せない時期など特に、乾燥がきになりますよね。のどがカラカラになって、風邪をひいてしまったり皮膚が乾燥して痒くなってしまったり・・・そんな悩みを昔ながらの湯たんぽは上手く解決してくれます。充電式の湯たんぽには種類があり、腰に巻くベルトタイプの湯たんぽや足専用のもの、定番のアンカとして使えるものまで用途に応じて2000円〜から手に入ります。もちろん通販で購入することも可能です。一人暮らしの人からお年より、お子さままで安心して使える暖房アイテムとして、今、再び湯たんぽが充電式にバージョンアップして注目されている理由も理解できますよね。

人気の湯たんぽカバー

モデルの美香さんやお洒落ブロガーもブログで紹介している湯たんぽ。人気の秘密はその使い勝手や温かさもありますが、湯たんぽカバーにもポイントがあります。ゴム製の湯たんぽの場合、そのままで使用するには味気ないですよね。やっぱり可愛い暖房アイテムに目がいってしまいますよね。そんな可愛さを演出してくれるのが、湯たんぽカバー!ドイツのファシー(fashy)社の動物カバーなどは、大人気で在庫がない状態です。特に芸能人やモデルさんが紹介しているテディベアの湯たんぽカバーは現在入手困難なようですね。その他にも、ハートの形をしたものや手触りが良い素材を使用しているものなど、思わず買ってしまいたくなる湯たんぽがたくさん登場しています。ちなみに、お値段もお手ごろなのでちょっとしたプレゼントにも最適です。